古武道(杖道)について

私(宇都宮正敏)が合気道とは別に長年修業している「神道夢想流杖術」があります。

私自身の修業と、この素晴らしい武術を普及させる為、「神道夢想流杖術中嶋派大東同好会」として主に日曜日15時~18時に大東市立市民体育館の小体育室で稽古を行っています。

稽古には「神道夢想流杖術中嶋派」宗家である「内山薫先生」をお招きし、ご指導いただいております。興味のある方は是非、見学、体験をしてみてください。

なお、古武道(杖道)のお問い合わせは神道夢想流杖術中嶋派大東同好会代表「宇都宮正敏」までお問い合わせください。よろしくお願いいたします。

『神道夢想流杖術中嶋派とは?』

中嶋浅吉先生の神道夢想流杖術を正しく伝える唯一の団体です。

同派の宗家「内山薫(うちやまかおる)」先生がその杖の普及・発展に努めておられます。

また同派は「日本杖道連盟」として関西を中心に活動しております。

 

<注意>

古武道の稽古は「日本杖道連盟」に加入していただき、連盟の入会金、年会費、スポーツ保険(古武道)の加入が必要になりますので、予めご了承ください。

体育館の諸事情等により稽古の日時が変動したり、稽古が休みの場合がありますので、予めご了承下さい。

広告